【テレビ観戦】 2016年4月29日 J2 ジェフ千葉@水戸ホーリーホック

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LINEで送る

 

2016シーズンも継続して観ると決めてはいるが、

FC東京のホームゲームをかぶったので、スカパーさんの録画で観戦した

2016年4月29日 J1 アビスパ福岡@FC東京

 

 

水戸には行ったことがないので、

一回行きたいなと思いながら観ていた

 

 

千葉は前節の山口戦もスカパーさんで観戦している

【テレビ観戦】 2016年4月23日 J2 ジェフ千葉@レノファ山口FC

 

 

水戸は今年初の観戦になる

 

 

千葉が前節の惨敗からどう立て直すか?が大きな注目点だった

 

 

結果、迷走気味のサッカーで、あまり立て直せずに、

0-1で惜敗だった

 

 

基本のフォーメーションは

両チームともフラットな1-4-4-2でスタートした

 

 

あまり意味がないけど、

赤を千葉、青を水戸として、両チームのフォーメーションを重ねる

 

screenshotshare_20160416_211602

 

 

お互いに目の前の相手がはっきりするので、

個の力の差が、試合に影響しやすい

 

 

ネームバリューだけだと、千葉に分があるかな?と思っていた

 

 

千葉はスタメンを変更して、試合に入ったが、

一番大きいのは、井出をボランチで起用したことだった

 

 

アランダがいないということが大きな理由だと思うが、

攻撃に特長がある選手を、先発ボランチは賭けに出たなと感じた

 

 

これは完全に予想だけど、水戸との力関係を考えて、

水戸の守備を【どう崩すか?】にフォーカスしたのかな?

 

 

ボールをキープできる選手なので、

時間を作って、長短のパスを使いたいという狙いのように観えた

 

 

千葉ボールのときは

水戸の積極的なプレスが目立った

 

 

両チームがフラットな1-4-4-2であるため、

マッチアップしている相手がはっきりしている

 

 

両チームのボランチが余り気味になるパターンも多いが、

水戸のボランチは前に出て、プレスをかけた

 

 

千葉はまともにプレスを受けてしまった

 

 

千葉の狙いを予想すると、

後ろをCBとボランチの4人で作って、

SHを中央に入れて、ボールを引き出し、

SBを上げて、そこに展開し、クロスだったと思う

 

 

トップへの長いボールも観られたので、

攻撃の一手だった

 

 

ただSHに長澤と町田を起用したので、

中央でボールを引き出したい狙いはあったはずだ

 

 

その狙いの最初の部分、【後ろで試合を作る】ことから破壊されてしまった

 

 

自分のタイミングで前を向けないので、

追い込まれて、トップを目がけたロングボールになってしまった

 

 

2トップは体を張れるタイプではあったが、

セカンドを拾う選手が足りなかった

 

 

チームとして狙いを持ってのロングボールであれば、

受け手と出してのタイミングが合っているし、

セカンドへの準備ができている

 

 

しかし、この日の千葉は狙いを持っていたとは言えない

 

 

テレビ観戦なので、最終ラインにボールがあるときに、

SHが何をしているか?は映っていない

 

 

なので想像になるが、

グラウンダーのボールを引き出そうとしていたのではないか?

 

 

トップへのボールに対してのフォローが少なかったので、

中盤にいた可能性が高い

 

 

前半から間延びした形になり、効果的な攻撃ができなかった

 

 

水戸は、千葉が蹴ってきたロングボールに対しても、

しっかり競って、セカンドを拾うことができていた

 

 

水戸の積極的なプレスが、効果的な攻撃をさせなかったのだが、

目の前の相手が分かっていたのが大きいように観えた

 

 

その選手にプレスをかけて、自由を奪う狙いを持っていた

 

 

フィールドの10人が、自分の目の前の相手に負けなければ、

チームとしても試合を優位に運べる

 

 

そういう思いがあったように感じた

 

 

1対1の局面において、

攻守のどちらにイニシアチブがあるのか?を考えたとき、

やはりボールホルダーにあると思う

 

 

しかし攻撃側は、意図したプレーを正確に実行しないと、

攻撃を続けることはできない

 

 

ドリブルやパスが奪われたり、シュートが外れたりすれば攻撃が終わる

 

 

守備側はそれを防げばいいという考えもできるし、

ボールを持っていないので、動きが軽いという面もある

 

 

そのため明らかに攻撃側にイニシアチブがある場合を除けば、

フィフティーのボールも含めて、守備側に分があると考えている

 

 

だからサッカーはロースコアになるのだと理解している

 

 

この日の水戸からは、

相手の自由を奪うという狙いがはっきり感じられた

 

 

試合終盤は運動量が落ちてしまい、千葉に押し込まれたが、

なんとか踏ん張った形だった

 

 

千葉からすると、

75分くらいからの攻撃の形を、前半から作りたかった

 

 

水戸のプレスが弱くなり、引いて守っていたので、

後ろで時間を作ることができた

 

 

そのため前に人数をかけて攻めることができた

 

 

イマイチ最後の工夫や精度を欠いてしまったが、

狙いとしては悪くないと思う

 

 

今後はこういった攻撃を早い時間からしていくことが求められる

 

 

注目していたボランチ起用の井出だったが、

ボールに絡む回数が狙いより少なかったはずだ

 

 

彼の所で時間を作りたかったはずだが、

水戸のプレスに屈して、横パス、バックパスが多かった

 

 

ボランチとして、全体のバランスを考えたポジショニングをしていたので、

ダメダメではなかったように観えた

 

 

しかし元々使う側の選手なのか?という疑問もあり、

求められた仕事を完遂できたとは思えない

 

 

今後の試合での起用法は分からないが、

ボールを受けて、前を向くことで、

ショートパスを入れるプレーが欲しいな

 

 

全体として、こう攻めるという狙いが見えない時間が長かった

 

 

水戸ボールのときは

水戸は縦に早くボールを動かしていた

 

 

前向きのベクトルでプレスができていたので、

ボールを奪うときも、前を向くことができた

 

 

千葉は全体が間延びした形でロストするので、

水戸は縦に早い攻撃ができていた

 

 

トップに入れて、後ろのSHがフォローするという形が多かったし、

ボランチ、SBの上りも積極的だった

 

 

早い攻撃なので、ボールを持つ時間が少なかったし、

決定機もそんなに多くはなかったかもしれない

 

 

ただチームとしても方向がはっきりしていたので、

あとはその精度を上げるだけ・・・という印象だった

 

 

得点のセットプレーは、上手くフリーになったと言うべきだろう

 

 

ピックがあったか?は映っていなかったが、

フリーでGK前に入れたし、素晴らしいボールが入ってきた

 

 

最初のセットプレーではあったが、

90分を通して見れば、少ないチャンスだったので、

決め切って試合の流れをつかんだ

 

 

千葉の守備は悪くなかったと思う

 

 

カウンター気味に早い攻撃を受けたので、

ピンチの気配はあったが、うまく対処できていた

 

 

千葉は、SBが上がる前に、ロングボールを蹴ってしまうので、

水戸の攻撃に対して、後ろの人数が足りていたのも原因の一つかもしれない

 

 

ゴール前で決定機というのは少なかったので、

CBを中心に悪くない出来だった

 

 

それだけにセットプレーが悔やまれる

 

 

水戸ボールのときは、

お互いにやりたいことが、できていた感じだった

 

 

試合の感想は

千葉の攻撃の形が見えない90分だった

 

 

新しい試みをするのは、いいことだと思うが、

上手く回らないまま時間が過ぎてしまった

 

 

前節の山口戦も、サッカーを変えて臨んで、

上手く回らずに試合が進んでしまった

 

 

立ち返る場所がないというのが、

チームとして試合と難しくしてしまっている

 

 

この日は、水戸のプレスを受けてしまい、

後ろで時間ができなかったのが痛かった

 

 

しっかり準備してきたとは思うが、

SHが下がって受けたり、

SBを上げて、水戸のブロックを押し込んだり

という工夫は欲しかった

 

 

ロングボールで攻めるというのは、

関塚さんの好きな形かもしれないが、機能していたとは言えない

 

 

J2で戦っていく中では、ポゼッションする試合が多くなると思うので、

しっかりとした形を持っておきたい

 

 

チャンス自体が少なかったが、どこかで獲れてれば、

また違った感想になったかもしれない

 

 

今後の試合で、どう進化していくか?は分からないが、

次の讃岐戦を楽しみにしたい

 

 

シーズンシートがあるので、フクアリに参戦する予定だ

 

 

 

yas-miki

 

前節の感想は、こちら

【テレビ観戦】 2016年4月23日 J2 ジェフ千葉@レノファ山口FC

 

サッカー観戦の参考に

【読書】 サッカースカウティングレポート ~超一流のゲーム分析~

 

スタジアム紹介の記事のまとめは、こちら

(1都3県のJFL以上は網羅してます)

スタジアムの歩き方のまとめ

 

にほんブログ村 サッカーブログへ   

 

ジェフ千葉、FC東京を中心に、Jリーグを観戦してます。 これでもガンバ大阪のファンです。 ピッチを俯瞰で観られる席を好み、 「戦術」と「個の力」を同時に観ることが目標です。 最近はピッチ外のことにも興味を持ち、 『勝手にスタジアムツアー』と題して、歩き回ってます。 「一生をかけて、Jリーグのスタジアムを制覇したいな」 という壮大な夢もあります (たぶん無理…) サッカー好きな方、SNSで遊びましょ!!(特にgoogle+です)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA