スタジアム観戦のススメ

いつスタジアムに着くといいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

前回は、スタジアムに持っていくといいものを紹介した

 

 

スタジアムに何をもっていくか?

 

 

今回は、キックオフまでの時間について書きたい

 

地方のスタジアムは分からないが、

都市圏のスタジアムには、

公共交通機関を利用することをオススメする

 

 

メリットは、

時間が読みやすい

スタジアムに向かう高揚感が味わえる

ことだ

 

 

前者は言わずもがな、

後者は、ホーム・アウェー関係なく、

グッズを身につけた人と歩き、

少しずつスタジアムが見えてくるのが楽しい

 

 

特に重要な試合になると、

盛り上がりも特別なので、

ぜひ肌で感じて欲しい

 

 

ではタイトルに戻って、いつスタジアムに着けばいいのか?

 

 

yas-mikiは、1時間30分前~1時間前をオススメする

 

 

多くのスタジアムは、

2時間30分~2時間15分前に、シーズンシート先行入場

2時間前に、一般開門という流れだ

 

 

開門時間は、チケットに書いているので、チェックが必要だ

 

 

ゾーン指定席の場合、

早く着けば、いい席を確保できるので、

早めに着いておきたい

 

 

かと言って、早すぎても暇になってしまう

 

 

その間をとったのが、

yas-mikiの1時間30分前~1時間前である

 

 

このオススメ時間は、指定席でも変わらない

 

 

その理由は、キックオフまでの時間を逆算しているからだ

 

 

一般的には、キックオフ10~15分前に、選手紹介がある

 

 

各クラブが趣向を凝らしていて、

サポーターも盛り上がっているので、

ぜひ見ておきたい

 

 

キックオフ30~35分前に、

フィールドプレーヤーの練習が始まる

 

 

各クラブ・監督の個性が出るので、

見ていると面白い

 

 

スタメンとベンチの選手が分かれて練習するクラブもあれば、

一緒になって練習するクラブもある

 

 

フィジカル的な練習から入るクラブもあれば、

ボールコントロールの練習から入るクラブもある

 

 

同じボールを回す練習でも、

フィールドの大きさが違ったり、

ルールが違ったりしている

 

 

試合が始まった時に、

監督は何を考えて練習していたのか?が、

分かることがある

 

 

観ておいて損はない

 

 

キックオフ40~45分前に、GKの練習が始まる

 

 

これもクラブによって、違いがあるので、

観ておきたい

 

 

yas-mikiは、GKのことは分からないが、

練習を観ていると、いろいろな練習方法があって楽しい

 

 

このGKの練習くらいから、

サポーターが声を上げ始め、

ボルテージが一段上がるので、

この時までには、自分の席に座りたい

 

 

ここまで逆算すると、

余裕をみて、1時間前には、スタジアムに着いておきたい

 

 

キックオフ時間によっては、

お腹が空く場合がある

 

 

最近はどこのクラブも、

「スタジアムで観る経験を売る」

という考えが浸透している

 

 

そのため、スタジアムグルメに力が入ってきた

 

 

スタジアムグルメも、サッカー観戦の楽しみだと思うので、

記念に食べておくことを、オススメする

 

 

いっぱい食べ過ぎると、試合中に眠気が来るので、

量には注意して欲しい

 

 

アルコールを飲むことは、オススメしない

 

 

スタジアムに来る理由は、いろいろなので、

雰囲気を味わって楽しく観るなら、

アルコールもありかもしれない

 

 

yas-mikiは、真剣に細部まで、試合を観たいので、

注意力が落ちるアルコールは飲まない

 

 

フードコートで、食べ物を調達するのに、

30分くらいかかるので、

1時間30分前に、スタジアムに着くことをオススメしている

 

 

これくらいに着けば、

特別な理由(ダービーや集客力のある試合)を除いて、

いい席を確保し、食べ物も楽しめるだろう

 

 

キックオフ時間によっては、朝早くなってしまうが、

楽しい1日にするために、

余裕をもって、スタジアムに向かって欲しい

 

 

yas-miki

 

 

 

スタジアム観戦の紹介をまとめてます

こちらをクリック⇒ スタジアムに行こう!!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください